激安・格安タイヤのオートウェイでは、スタッドレスタイヤや輸入タイヤなど各種タイヤを取り揃えております。 通販だけではなく、タイヤ交換やタイヤのサイズ等、お気軽にご相談ください!
ホイール
カテゴリ
4本セット 195、タイヤ ホイール

当店3つのサービス

窒素ガス充填無料!

タイヤには、窒素ガスを充填無料サービス!

こんな効果が
バランス調整無料!

ホイールには、バランス調整を無料サービス!

こんな効果が
こだわりの梱包方法!

こだわりの最善をつくした梱包方法で無事お届け!

匠の技を見る
Calendar
注文は365日24時間受付けております
は当店休業日です
ホイール
激安!タイヤ・ホイールセット!大好評★販売中!

お洒落に目立つ!

愛車をかっこよく見せる!
ホイール ホイール ホイール ホイール
タイヤホイール通販|最新トレンドホイールが激安のタイヤマックス
『タイヤ』の起源は車輪ですが、それがいつ使われ始めたのか、その事実ははっきりしていないようです。紀元前3000年頃のものとされるチグリス・ユーフラテス川河口地域のシュメール人(現在のイラク人)の遺跡から、車輪のついたソリのような乗り物の壁画が発見されていることや、紀元前.2600年頃のシュメール人の王族の墓から出土した遺品に、四輪馬車(戦車?)が描かれていたことなどから、少なくともそれ以前に発明されていたと考えられています。
ただし、この頃の車輪は、半円状の木の板を継ぎ合わせて酒樽の蓋状にし、その中心に心棒をつけたもののようでした。また、その車輪の外周に動物の皮を被せ、銅の釘で固定したものもあったようです。これが現在のタイヤの原型といってもいいでしょう。
そして、今から約2000年前、ローマ時代になると、ライン川流域のケルト人により、鉄の車輪が使われるようになりました。木製の車輪の外周に鉄の輪を焼き嵌めるという当時としては革新的な手法でした。以降、約1900年間、ゴム製のタイヤが発明されるまで、この鉄の車輪が使われ続けたことになります。

9月の新着商品





おすすめ商品




タイヤ 4本セット BBS、タイヤ